ご挨拶

代表取締役社長 佐々木正悦

代表取締役 佐々木正悦

東日本大震災を契機に、損害保険の重要性が見直されています。
ご自宅、家財の地震に対する備えは万全でしょうか。
当社で火災保険にご加入いただいているお客様におきましては、96%の方々に地震保険もご加入いただいており、みなさまから感謝のお言葉を頂戴いたしました。
また近年は高齢化社会の進展により、自動車事故件数も急増しています。
みなさまになじみ深い自動車保険は、ご安心できる補償になっておりますでしょうか。
私たちは自動車、火災、傷害保険等を通じ、お客さまに総合的な安心を提供していきます。

企業のみなさまにおきましても、取り巻く環境の変化から、リスクの幅も拡大してきました。
取引先企業の貸し倒れ、従業員からの訴え等々、その形はさまざまです。
私たちは、損害保険によるリスクコンサルティングはもちろんのこと、三井住友海上と共に保険の付加価値となるサービスをご提案し、リスク軽減に努めていきます。

常務取締役 佐々木正寿

常務取締役 佐々木正寿

新しい医療技術(先進医療)は公的医療保険(健康保険)で給付を受けられるようになるには時間がかかります。
先進医療は国が認定した施設では特別に混合診療が認められ、先進医療にかかる費用は全額自己負担になりますが、その他の一般的な治療は健康保険が認められます。
たとえば、ガンの重粒子線治療は高額な技術料(300万~350万円)と交通費や宿泊費がかかります。
保険商品や社会保障制度は年々変化しています。

病気のリスク(新医療/先進医療)・世帯主が万一のとき残された家族のリスク(家族に対する保障/収入保障)・低金利下、世界不況、円高、株価低迷において一番安定した資産運用に生命保険はいかがでしょうか!
私たちは、お客様それぞれが安心できる保障とは何か?生命保険の最新情報や選び方などを考えるお手伝いをさせていただきます。

© 2016 SASAKAME Co.,ltd All Rights Reserved.